¥12,100 (税込)

お酒を注ぐと 桜が満開 江戸切子

砂切子 サクラサク(金赤)

グラスのなかの満開桜

お酒を入れるとグラスの中で桜が満開に!
グラスにお酒を入れるとグラス底面に彫刻した模様が側面に映り込み桜の景色が広がる、砂切子ならではの不思議なグラスです!
ライトブルーの素地に金赤と呼ばれるピンク色の硝子を被せた2重構造の被せ硝子を使用し、桜が咲き誇る様子を表現しています。江戸切子でよく使われる「色被せ硝子」の特注品を使用しています。
※職人による手作りのため、商品によってサイズ、色味の若干の誤差や、気泡が混じる事がございます。あらかじめご了承ください。

商品イメージ

お酒を入れる前

お酒を入れた後

側面

仕様

  • 素材:セミクリスタル硝子
  • 商品本体サイズ:最大径70mm×高さ60mm
    外装箱サイズ:縦90mm×横90mm×高さ75mm
  • 商品本体重量:115g
    容量約115ml
GLASS-LAB株式会社
1950年創業以来、ガラス加工業を営み、ガラスの研磨加工やサンドブラスト加工を行う有限会社 椎名硝子の流れを汲み、2014年に創業したガラス専門店「GLASS-LAB」。その企画力と発信力を生かし、オリジナル製品づくりにも積極的に取り組む。